スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IEは復権するのでしょうか。

IE8のベータ2が一般向けにリリースされて、日本語版も出ています。
IE8のダウンロードはこちらで
さて、どんな感じでしょうか?
ベータ1のときには、CSSによるロールオーバーが使えませんでしたが、これは直っていました。
やれやれです。
インターフェースはIE7とほぼ一緒なのですが、これはなかなか慣れないです。
IE6時代はずっとスレイプニルで使っていて、IE7は無視しているので。

IE8で個人的に一番気に入ったのは、起動が速いことです。
一瞬で立ち上がってくれます。
実はFirefox3が、ものすごく遅くって、初回(PCを起動して最初の)起動は何十秒も待たされるので、それだけでも随分とストレスが軽減されます。
ファイルサイズも、インストール時で5MB程度でした。 Firefox3は27MBほどあるので、なんか納得です。

その他にもニュースサイトを見ると、様々な新機能が搭載されているようで、使い慣れていくと結構快適だろうということが伝わってきます。

IEはよくウェブ業界の人からは嫌われていますが、僕はIEほど凄いブラウザは他にないと思っています。 少々崩れたHTMLでもきちんと崩れないように表示したり、ActiveXが充実していたりするのは、とっても素敵なことだと思います。 もちろんそれが様々な問題も生むのですが、だからといって「便利・簡単・楽しい」といったエクスペリエンスに背を向けたくはないですね。
Firefoxとかは、ある意味気楽で、ユーザーにド素人さんはいないわけですが、IEは必然的に超初心者をも相手にしなければいけないということで、開発の方の苦労が伺えます。

さて、IE8でIEは復権するのでしょうか?
なんだかんだ言ってFirefox3が便利なので、僕はきっと乗り換えないのですが・・・。
スポンサーサイト

テーマ : WEBデザイン
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ケータイはこちら

QRコード

FC2カウンター

検索フォーム

最新記事
カテゴリー
リンク
RSSフィード
プロフィール

鎌田 翔己(SK)

Author:鎌田 翔己(SK)
岡山のウェブデザイナー/アーキテクト/コンポーザーです。
トップレベルのHTML/XHTMLコーディングや、PHP、Flashなどの業務に携わっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。