スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CMS SEED2.1アップデート情報:多言語対応の強化など

CMS SEED2.1に多言語対応強化などを実施しましたのでお知らせします。
  1. 設定ファイルが多言語に対応しました。
    SEEDの各種設定を行うファイル(「サイト全体の設定」で編集するファイル)を、言語ごとに作成できるようになりました。
    言語ごとに異なるタイトルや管理者名などを設定できます。

  2. Amazon Product Advertising APIのキーに対応しました。
    旧来のAmazon API Keyではなく、Access Key IDとSecret Access Key IDの登録に対応しました。
    これに伴い、Amazon API Keyは使用できなくなりました。
    (「サイト全体の設定」を更新することで、設定は書き換えられます。)
スポンサーサイト

テーマ : web制作
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ケータイはこちら

QRコード

FC2カウンター

検索フォーム

最新記事
カテゴリー
リンク
RSSフィード
プロフィール

鎌田 翔己(SK)

Author:鎌田 翔己(SK)
岡山のウェブデザイナー/アーキテクト/コンポーザーです。
トップレベルのHTML/XHTMLコーディングや、PHP、Flashなどの業務に携わっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。