スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Win7+Firefox+Osakaのフリーズ対策

Windows7で、Osakaフォントを導入している場合、Firefoxで特定のサイトを見ようとするとフリーズしてしまう症状は、比較的有名かと思います。
この対策として、「Osakaを削除する」というものがあるわけですが、しかしクリエイターであればOsakaが入っていないと困ることも少なからずあるでしょう。
そんな時には・・・
この問題は、当該サイトのfont-familyにて、最初に"osaka"が指定されているために起こる問題ですので、本来であればサイト側が配慮しなければならないのですが、そうも言えないわけです。

ただ、font-familyの問題ということは、その指定を無効化してしまえば良いわけで、Firefoxのフォントの詳細設定にて、「Webページが指定したフォントを優先する」チェックを外してしまえば、Osakaを入れたままでもなんら問題なく当該サイトを閲覧できるようになります。

英語サイトならともかく、日本語サイトではデフォルトのゴシックと明朝だけで十分ですから、特に問題はないでしょう。
スポンサーサイト

テーマ : インターネット
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

ケータイはこちら

QRコード

FC2カウンター

検索フォーム

最新記事
カテゴリー
リンク
RSSフィード
プロフィール

鎌田 翔己(SK)

Author:鎌田 翔己(SK)
岡山のウェブデザイナー/アーキテクト/コンポーザーです。
トップレベルのHTML/XHTMLコーディングや、PHP、Flashなどの業務に携わっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。