スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CMS SEED2.2アップデート情報:別サイトのフリーテキスト読み込みに対応

JPMLモジュールが、同一SEEDで管理されている別サイトのフリーテキスト読み込みに対応しました。

続きを読む

テーマ : web制作
ジャンル : コンピュータ

CMS SEED2.2アップデート情報:フリーテキストのファイル指定が簡単になりました。

フリーテキスト(JPML記法)で、[画像]タグと[ファイル]タグを使用する際のファイル名指定部分が簡略化できるようになりました。

続きを読む

テーマ : web制作
ジャンル : コンピュータ

CMS SEED2.2アップデート情報:画像タグのアップデート

画像タグのアップデートを行い、利便性が向上しました!

従来は、画像サイズを自動取得していましたが、新しいタグでは任意のサイズを指定することができます。

続きを読む

CMS SEED2.2アップデート情報:不正コード検出にPegel(ピーゲル)の検出を追加しました。

SEED2.2の不正コード検出に、ウイルスセキュリティ会社のカスペルスキーが警告している、Gumblar亜種に似たマルウェア「Pegel(ピーゲル)」の特徴的コードの検出を追加しました。
改ざんを確認した場合、SEEDによって自動的にサイト封鎖が行われる場合があります。

参照:Gumblar 亜種に続く、Pegel 対策に関する留意点

テーマ : web制作
ジャンル : コンピュータ

CMS SEED2.2アップデート情報:WYSIWYGエディタβ

CMS SEED2.2のフリーテキスト編集画面にて、WYSIWYGエディタを導入しました。

続きを読む

テーマ : web制作
ジャンル : コンピュータ

CMS SEED2.2アップデート情報:サイト封鎖時に503エラー

サイト封鎖機能でサイト全体を封鎖した際、従来は「メンテナンス中」であることを伝えるメッセージを出力するのみでしたが、今回より「503エラー」を併せて出力するようになりました。

続きを読む

テーマ : web制作
ジャンル : コンピュータ

【新バージョン】 CMS SEED2.2 新機能のご案内

SEED2.1の上位互換製品にあたる、SEED2.2を2010年2月1日にリリースいたします!
SEED2.2では、Gumblar(ガンブラー)による被害を低減する『不正コード検出機能』など、様々な新機能を搭載しています。

続きを読む

テーマ : web制作
ジャンル : コンピュータ

CMS SEED2.0、2.1アップデート情報:テキストデータベースのエラー回避

CMS SEED2.0以降に搭載されている「テキストデータベース」機能を調整し、読み込みエラーを回避するようにしました。

続きを読む

ケータイはこちら

QRコード

FC2カウンター

検索フォーム

最新記事
カテゴリー
リンク
RSSフィード
プロフィール

鎌田 翔己(SK)

Author:鎌田 翔己(SK)
岡山のウェブデザイナー/アーキテクト/コンポーザーです。
トップレベルのHTML/XHTMLコーディングや、PHP、Flashなどの業務に携わっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。